高収入バイトなら風俗求人

お盆や夏休みに風俗のアルバイト

風俗のアルバイトは、お盆や夏休みなどのまとまったお休みを利用してガッツリ稼ぐことができます。

お盆などは風俗の出勤数も薄くなるので、ただ出勤するだけでボーナスがもらえるお店も多いです。

【PR】お盆だけでもたくさん稼げる!シンデレラFCグループ求人「私にもできる」

お盆や夏休みに風俗のアルバイト

お盆や夏休みに風俗で出稼ぎ

お盆や夏休みに風俗のアルバイト2

お盆や夏休みに、自分が住んでいる所を離れて、旅行気分で風俗に出稼ぎをする女性が増えています。

面接は写メやメールだけで行っているところもありますし、ショートステイでも寮を貸してくれます。

交通費も出してくれるところがほとんどです。

また、お盆や夏休みを利用した風俗の出稼ぎの場合、東京などの大都市の風俗店がおすすめです。

お盆には都市部から地方へ人が流れますから、その逆は空いていて楽に移動ができます。

だからと言って、東京などの都市部の風俗の景気が落ちる訳ではありません。

お盆と言っても都市部にはたくさん人がいますし、お休みを利用して風俗に遊びにくるお客さんもたくさんいます。

風俗で働く女の子たちも、お盆に旅行や帰省をする人も多いですから、出勤すれば休む暇も無いほど稼げます。

【PR】関東最大級の風俗グループ シンデレラFCの寮

2016年のお盆休みで風俗バイトをシミュレーション

2016年のお盆休みで、どれくらい風俗のアルバイトをすれば、どれくらい稼げるかををシミュレーションしてみました。

まず、2016年のお盆休みを確認しておきましょう。

2016年のお盆休みは、8月13日(土)~8月16日(火)の4日間ですね。

しかし、今年から制定された祝日「山の日」が8月11日にあります。

つまり、8月12日に有給を使えば6連休となります。

6連休のうち、4日を使って1日6時間の風俗アルバイトをしたと仮定しましょう。

60分が2本、90分が2本だった場合、プレイ料金のバックだけで40,000円稼げます。

さらに、指名料やオプション料金などを合わせればそれ以上になり、1日に45,000円は稼げるでしょう。

それを4日頑張れば、お盆休みだけで180,000円稼げちゃいます。

他の人が休んだり遊んだりしている時に短期集中で頑張って、将来の蓄えにしたり、自分への投資にしちゃいましょう。