高収入バイトなら風俗求人

風俗の待機室は個室じゃなきゃ!

風俗の待機室は個室じゃなきゃ

風俗のお仕事には、待機の時間が付きものです。
どんなに売れてる女性も、どんな忙しいお店に入店しても、必ず毎日少なからず待機時間はあります。

そんな待機時間はやっぱり個室がいいと思います。
お店によっては待機室さえ持っておらず、女性は漫画喫茶やカフェで待機するなんてところもあります。
また、待機室はあっても全ての女性が共同で使わなければいけないなんて風俗店もあります。
共同の待機室は、他の女性に気を使ったり、気が散ったりしますし、ストレスが溜まります。
個室待機であれば、自分の好きな様に時間が過ごせます。
インターネットやテレビで時間を潰してもいいし、読書や勉強をしてもいいでしょう。
仮眠をとることだってできます。
ですから、待機室がどうなっているかを、求人案内を見たりそのお店に問い合わせたりして確認しましょう。
風俗のアルバイトは、ただ高収入であれば良い訳ではありません。
給料はもちろんのこと、待機室の環境など、諸々の待遇をしっかりチェックしましょう。

【PR】個室の待機室完備の求人 関東最大手シンデレラFCグループ

個室の待機室完備の求人 シンデレラFCグループ

■待機室の動画はコチラ

【目次】
待遇の質は待機室に表れる
待機室でも売れる為の努力を
風俗の待機室にあるもの
個室の待機室完備の風俗で働く女性の生の声

待遇の質は待機室に表れる

待機室

風俗の求人を探している女性には、是非とも待機室のクオリティを重視してほしいと思います。
風俗はもちろん高収入であること、集客できていることが最重要ではあります。
「予約で埋まってしまって待機室にいる時間なんてない!」なんて状況になれば最高なんですが、なかなかいつもそう言う訳にはいきません。
そんな待機室やその他の待遇や福利厚生も働く環境としてはとても重要で、待機室の質はそのお店が働く女性の事をちゃんと考えている?のバロメーターでもあります。
待機室を構えるというのは、風俗店にとっては大きなコストがかかります。
事務所や受付店舗以外に物件を手配しなければいけません。
ましては個室の待機室となると、それなりのスペースと工事が必要です。
だからこそ、どこまで働く女性のことを考えているかどうかは待機室を見れば分かるのです。
東京の都心なんかではスペースを確保するだけでもコストがかかります。
それでも働く女性のことをしっかり考えているお店であれば、しっかりとした個室の待機室を用意しています。
待機室がしっかりしているお店であれば、性病対策バレ対策などもしっかりしていたり、託児所もしっかりしたものを用意してくれていたりします。
働く女性のことを考えて、融通を効かせてくれたりもします。
そんな感じで、最低でも個室の待機室があるお店がベターです。
個室も集団も待機室があるお店だったらベストですね。

待機室でも売れる為の努力を

風俗のアルバイトをするなら「待機室にいる時間もない!」という状況がベストですよね。
予約や指名で出勤時間一杯にアルバイトができるなら最高です。
しかし、どれほど集客力のある風俗店でも「毎日みっちり仕事が入っている」というのは難しいのが現状です。
だからこそ待機室にいる時間にも、お客さんに訴求する様な活動を行いましょう。
風俗業界には女の子自身が情報発信をできる場やツールがたくさんあります。
例えば写メ日記は多くの風俗ユーザーが見ていますし、個人のブログを立ち上げてもいいでしょう。
いずれにしても、お店サイドとしては女の子自身が宣伝をしてくれるなんて、こんな嬉しいことはありません。
待機室にいる時間を無駄にしない為にも、自ら集客をする努力もするといいでしょう。

風俗の待機室にあるもの

風俗の待機室には一体どんなものがあるのでしょうか。
まずは、どんな風俗の待機室にもあるのがアメニティグッズでしょう。
清潔さを保ち、身だしなみを整えてから接客してもらうことはお店の評判や売上につながります。
歯ブラシやクシ、おしぼりや化粧品などは、どんな風俗の待機室にも置いてあります。
その他にも、お菓子やドリンク、漫画や雑誌が置いてある待機室も多いです。

個室の待機室完備の風俗で働く女性の生の声

個室の待機室にこだわる女性

どれだけ大手で集客力のあるグループだったとしても、風俗のバイトをする上で待機の時間って必ず発生します。
そこで重要になってくるのが、個室の待機室があるかどうか。
東京都内なんかだと、個室の待機室が無い風俗店って結構あるんですよ。
お店によっては集団待機室すら無くて、お店の近くのカフェやマンガ喫茶で待機してなきゃいけない場合もあります。
集団待機室や外での待機って、とても疲れますし、待機時間を有効に使えません。
だから、これから風俗バイトをやろうと思ってる子は、個室の待機室があるかどうかはチェックした方がいいですよ。
私は大学生なので、勉強をしているか、疲れている時は寝ちゃいます。
一応耳栓は持ってますが、とても静かなので全然寝れますよw