高収入バイトなら風俗求人

風俗バイトの賢い選び方

風俗バイトの賢い選び方

風俗バイトを始める時って、お店をどう選べばよいのか分かりませんよね。
そんな方に向けて、風俗バイトの賢い選び方を解説します。

【目次】
バック(給料)が満足するか
待遇や福利厚生が充実しているか
面接官やお店の雰囲気をチェック
広告が目立っているか
公式サイトの確認と出勤の多さ
自分に合ったお店か
まずは体験入店から

バック(給料)が満足するか

女性が風俗のバイトをする多くの理由が「高収入だから」ですよね。
だからこそ、お給料は妥協しない様にしましょう。
風俗バイトはほとんどが完全歩合制を採用しており、お客様が支払った料金の何パーセントかをキャストがもらえるシステムとなっており、これをバックと呼びます。
バックでもらえる割合をバック率と言います。
バックはオプションや指名料にもかかってきますので、風俗バイトを選ぶ際はバックをちゃんと確認しておきましょう。

詳しくはコチラ:風俗の具体的な給料やバックのはなし

待遇や福利厚生が充実しているか

風俗バイトはただお給料が高いだけでは、快適に続けることはできません。
給料以外の待遇や福利厚生などもしっかりチェックしましょう。
説明するまでもありませんが、風俗店にとってキャストの質と数は生命線です。
多くのキャストを囲い込むために、各店が様々な施策をうっています。

託児所個室の待機室などの設備関係。
ボーナスや保証、美容補助などの金銭関係。
性病管理バレ対策などの不安対策。
他にも、全額日払い送迎の有無バンス(前借り)…etc

あなたが重要だと思う福利厚生・待遇がおさえられているか?という点も風俗バイトを選ぶ際の基準にしてください。

面接官やお店の雰囲気をチェック

風俗バイトの賢い選び方2

それなりに腰を据えて風俗バイトをやるなら、面接官やお店の雰囲気が合うかはとても重要です。
面接前の段階ではオペレーターさんとのやり取りなので、実際の職場の雰囲気は分かりません。
ですから、面接の際によ~く観察して、その店で働くかどうかを判断しましょう。

詳しくはコチラ:風俗の面接について

広告が目立っているか

バックが高くても、お店の雰囲気が良くても、肝心の集客力が無ければ風俗バイトをやる意味がありません。
ですから、お店を選ぶ上である程度の広告運用も客観的にチェックしておきましょう。
それほど難しいことではありません。
集客媒体なら、シティヘブン、風俗じゃぱん、ぴゅあらば…etc
求人媒体なら、バニラ・15ナビ・ガールズヘブン…etc
この辺りの有名媒体で目立っているか、ちゃんとした広告を出しているかをチェックしましょう。

公式サイトの確認と出勤の多さ

風俗バイトの賢い選び方3

風俗店の公式サイトには、そのお店のアイデンティティとコンセプトが色濃く反映されています。
面接で自分に合うかどうかを判断するのと同じ視点で、公式サイトもくまなくチェックしてみましょう。
「なんか信頼できる」とか「なんか可愛い」とかフィーリングでいいんです。
ついでに出勤人数の多さもチェックしておきましょう。
お店の賑わいは出勤ページである程度は計ることができます。

自分に合ったお店か

給料が高くて労働環境も良い、さらに集客力があるお店を見つけられたとしても、そのお店があなたという世界でただ一人の個性にマッチするかどうかは別の話です。
極端な例を挙げるなら、巨乳という個性を持っているのに貧乳専門店にいて稼げるはずはありませんよね。
お店のコンセプトに合わせて変化できちゃう器用な人もいますけど、やっぱり疲れちゃいます。
あなたの性格・キャラクター・年齢などの個性が発揮されるお店かどうかという点も、風俗バイトを選ぶ際の基準にしましょう。

まずは体験入店から

あなたにとって良さそうな風俗バイトが見つかっても、安易に正式入店する必要はありません。
多くの風俗店は「1日だけ」あるいは「1人だけ」試しに入店してみるというシステムがあります。
実際に働いてみてから、正式に働くかどうかを決められます。
焦らずじっくりと、あなたに合った風俗バイトを選びましょう。

詳しくはコチラ:風俗バイトは体験入店から